TOP< データ復旧TOP < SMARTエラーが表示される、BIOS画面でとまって動かない

SMARTエラーが表示される、BIOS画面でとまって動かない

 

1.パソコンからハードディスクの取り外し
  ハードディスク検査のためハードディスクを取り外します。
2.ハードディスクの検査
 
  • 異音がないかの検査(ハードディスクへが機械的に正常であるかを検査し、カコンなどの異音がある場合物理障害となり、高額復旧となりますので、ご相談ください。)
  • また、BIOSで確認できるかの検査をします。確認できない場合物理障害となります。
  • 高額な復旧費用が発生する場合が多いです。

データ復旧の流れ
利用料金


       

Copyright ©
パソコンサポート鹿児島. All Rights Reserved.