TOP< データ復旧

鹿児島のデータ復旧(出張可)-完全成功報酬(調査費用無料)-

 大切なデジタルデータをメディア障害からデータを救出することがデータ復旧です。 弊社のサービスは、相談無料診断無料成功報酬制です。 データを復旧できなかった場合には一切費用をいただきません。 どうぞお気軽にご相談ください。
 

ご相談電話番号 099-813-1035


サーバー機の復旧

LANDISKの復旧
NASの復旧

ハードディスクの復旧

ビデオカメラの復旧

USBメモリーの復旧

CD/DVDの研磨

データ復旧事例・パソコン修理事例

  • 日々のデータ復旧やパソコンの修理を日記風に書いています。
  • 復旧手順や所要時間の目安がわかります。
Windows10のリカバリー(NEC PC-MJ34LL)と高速化2018/12/04
NEC PC-MJ34LLのまともに動かないパソコンが持ち込まれました。



1.状態の調査・・・メニューも出ないし動作がかなり遅い

2.リカバリーが必要と判断、しかも修復ではなくてWindows10のクリーンインストールすることにしました。元はWindows8.1Proですのでメモリーも2Gしかありません。メモリーも2G増やして4Gにすることにします。

3.データのバックアップ

4.メモリー増設

5.Windows10Proをクリーンインストール

6.バックアップしたデータをもとに戻す

7.Microsoft Officeを再度インストール

8.すべての更新プログラムをインストールして終了

日半かかりましたが、無事リカバリーができて、スムーズに動作するようになりました。

出来れば、状態にもよりますが、修復するよりもクリーンインストールしたほうが良いです。

86-1.jpg

電源の入らない壊れたビデオカメラ(HDR-CX590V)のデータ復旧2018/11/29
先週に続き、今週もソニーのハンディカムHDR-CX590Vが持ち込まれました。
今回も、落として電源がいらない症状です。Sonyに電話したら「先にデータを取り出してください、修理すると初期化されます」とのことで弊社に依頼がありました。



1.例のごとく分解し、メモリーを取り出します。

2.取り出したメモリーを復旧機にかけてデータを取り出します。

3.論理エラーもなく正常な状態でテータ復旧できました。

4.ブルーレイディスクに焼いて、レコーダーで見れるようにしてほしいとのことで2枚に分けて焼きました。即見れる状態でお渡ししました。

SonyやJVCなどのビデオカメラのデータ復旧ができるのは鹿児島データ復旧センターだけです。
分解→データ解析→復旧のすべて鹿児島市で完結します。しかも低料金です。

85-1.jpg

写真屋さんの店頭受付機の修理2018/11/29
先だっての写真の印刷機を修理したお客さんより、店頭受付機の修理依頼がありました。

とりあえずは中に入っている、お客様の写真データを取り出してほしいとの事です。



1.分解後ハードディスクを取り出して、復旧機に接続します。

2.接続はしているみたいですが、ドライブが表示されません。

3.それもそのはず、ファイルシステムがリナックスでした。

4.リナックスファイルシステムで復旧できました。

5.本体のほうの検査をすると、電源が入らないのは電源ユニットの不具合でした。電源ユニットを交換して起動するようになりました。

パソコンサポート鹿児島データ復旧センターではいろんなパソコンに関する修理を行っています。データの復旧は得意ですWindows,Mac,Linux,NAS,RAIDなどのファイルシステムに低価格で対応しています。

84-1.jpg

壊れたビデオカメラ(Sony HDR-CX590V)のデータ復旧2018/11/21
壊れたビデオカメラ(Sony HDR-CX590V)が持ち込まれました。
落として壊れたみたいです。
電源は入るがタッチパネルの操作ができたり出来なかったりで、USBにもつながらないし、SDカードにもコピーできないという症状です。



1.症状確認・・・ビデオカメラを分解してメモリーを取り出し復旧しかないです。早速分解しました。下がメモリーの画像です。



2.取り出したメモリーを復旧機に掛けて無事復旧に成功しました。

ビデオカメラの復旧で一番大変なのはビデオカメラの分解です。
長さや太さの違うネジが20本以上使われています。再組立てが大変です。

鹿児島でビデオカメラの復旧が出来るのはデータ復旧センター鹿児島だけです。しかも低料金で行います。

83-1.jpg83-2.jpg

HP ProDesk G3のDVDドライブの交換2018/11/12
読み書きが不安定のスリムDVDドライブ掲載のHPヒューレッドパッカードのProDeskG3が持ち込まれました。ドライブを交換してほしいとの事です。



1.分解ですが、とても簡単に取れました。ねじ止めではありません。

2.スリムのノートパソコン用のDVDドライブです。簡単に取り付けができました。

最近はDVDドライブなら非常に低価格で販売されています。超低価格、部品代を含めて数千円で修理完了です。

82-1.jpg

BuffaloのNas TeraStation PROのデータ復旧2018/11/12
バッファローのNASのTeraStation PRO TS-H1.0GTL/R5が持ち込まれました。起動しないとの事です。



1.早速内蔵ハードディスクを取り出して、ハードディスクの検査をします。4枚構成ですが、いずれも物理障害はありません。

2.データ領域も生きている様子です。復旧機に4枚繋いで、RAIDを構成してみます。

3.標準で構成はRAID5ですので、解析済みのRAIDパラメーターを5に設定してRAID構成してみます。

4.あっさりとフォーマット構成が確認でき、ファイルも大丈夫のようですので、そのまま復旧しました。

今回は、解析済みRAIDパラメータを使い簡単に復旧できましたので、世間で噂の高額復旧ではなく低額で復旧できました。

注意:NASサーバーもやがては壊れます。壊れる前に、4、5年が目安ですので自動でバックアップを取り始めるべきです。一枚でもハードディスクが壊れたら寿命が近づいていることを認識してください。

81-1.jpg

首折れSEAGATEの外付けUSBハードディスクのデータ復旧2018/11/12
USB3.0接続コードとハードディスク本体とを接続する部分が壊れてハードディスク本体を取り出してもアクセスできない状態です。



1.ハードディスクの論理エラーを確認

2.RAWスキャンにてフォーマット形式を確認し、復旧に至りました。

いったん接触が悪くなると、段々を症状が悪化してしまいます。接触が悪いと感じた時点で可能であればバックアップを取るべきです。

今回は軽度の論理エラーですので、低料金にて復旧が完了しました。

80-1.jpg

写真屋さんの業務用写真プリンターの修理2018/10/25
写真屋さんの業務用写真プリンターの修理の依頼を受けました。



なんと超大型の写真プリンターです。現在起動しない状態です。OSはWindows2000との事です。かなり古いですね。

1.電源を入れてみると途中でかたまります。初期のラインが走る段階で止まります。

2.パソコン部分の蓋を開けてみます。

3.ハードディスクを疑ってまず検査してみました。エラーはありません。ハードディスクなしで起動してみてもバイオスすら出ません。

4.マザーボードの障害かと思いきや、CPUのヒートシンクを止めている部品のピンが折れています。ヒートシンクの役目をしていません。しかも、CPUファンも回転していません。

5.熱暴走で起動できなかったみたいです。CPUは大丈夫かな?

6.CPUファンは交換、止めピンは針金で固定しました。



ちゃんと起動でき写真プリンターも正常に動作しました。

所要時間は4時間くらいでした。低価格で修理しました。

79-1.jpg79-2.jpg

スイッチがなかなか入らないパソコンの修理2018/10/25
スイッチがなかなか入らないDELLパソコンが持ち込まれました。

1.調べてみるとスイッチの接触不良でした。パソコンを分解してスイッチを交換します。

2.代替えのスイッチと交換しました。一回で電源が付くようになりました。



ディスクトップであればスイッチの代替品もありますし、交換が可能かもしれません。ノート型の場合は基盤と部品が一体化されておりスイッチだけ交換とはいきません。

今回は、代替部品もあり、簡単に交換だけですので、部品代込み5,000円になりました。

78-1.jpg

Microsoft Sql サーバーの復旧2018/10/25
今回は弥生販売で使っているSQLの入れてあるサーバーが起動しなくなり、バックアップも最新ののがないとの事でSQLの復旧依頼です。



1.ハードディスクを取り出して検査しました。ハードディスク事態にアクセス障害はなくSQLのデータが取り出せました。

2.別のパソコンへSQLをインストールしてから、取り出したデータを上書きしました。

3.弥生販売でアクセスできるのを確認し、早速手動でバックアップを作りお渡ししました。

新しいパソコンを購入し、再構築はご自分でなさるということで、弥生販売のバックアップデータをお渡しました。

時間的には1日かかりましたが、データ修復もなく比較的低価格でお渡しました。

77-1.jpg

富士通FMV-BOBLO NB16B内のデータを復旧してほしい2018/10/25
富士通FMV-BOBLO NB16Bの電源が入らなくなって久しいのだが、その中のデータが必要になったので取り出してほしいとの事で持ち込まれました。

早速、ハードディスクを取り出してみるとパラレルのATA(IDE)のハードディスクです。懐かしいですね。現在はシリアルATA(SATA)です。



外付けUSBにするために、昔のUSBケースを探しました。ありました。取り付けて接続してみるとエラーもなくアクセスできました。

USER領域にはアクセス制限が掛けてあるためフォルダを開けません。

制限を解除するか、復旧ソフトを使うかですけど、解除には時間がかかりますので、復旧ソフトを使ってUSBメモリーにデータ復旧をしました。

今回はとても簡単な作業でしたので超低料金での復旧でした。

所要時間は1時間以内でした。

76-1.jpg

I-O DATA HDPGの「フォーマットしますか」のデータ復旧2018/10/25
I-O DATA HDPGの250Gの外付けUSBメモリーが持ち込まれました。

早速ディスクチェックを行ったところSMARTエラーが出てフォーマット形式が認識されずにドライブへアクセスできない状態です。



1.早速、復旧機に掛けて別のハードディスクにエラーをスキップしながら丸ごとコピー

2.コピーしたハードディスクから復旧作業をします。約1時間程度でスキャニングが終了、FAT32形式のフォーマットを確認しました。

3.FAT32のフォーマットでの復旧に約2時間ほど要しました。

普通「フォーマットしますか」状態のハードディスクやUSBメモリーは、ファイルとフォルダーの関係が失われたものが多いのですが、今回は、ほとんどのフォルダは元通りに復旧できました。

所要時間4時間程度で終了しましたので低料金での復旧でした

75-1.jpg

SDカードの復旧フォーマットしますか2018/10/10
SDカードの復旧フォーマットしますか
携帯電話の時代から長年使ってきた、貴重な写真が保存されているSDカード4Gが「フォーマットしますか」と出るようになった。データを復旧してほしいとの事で持ち込まれました。その場で処理してお渡しました。

1.今回は画像に限って復旧依頼です。RAW復旧をすることにしました。
2.全体をRAWスキャン・・写真10年分ぐらいが出てきました。
3.DVDへコピーしてお渡ししました。30分ぐらいで終了
今回は容量も少なく、短時間で復旧できましたので、とっても低料金の5、000円でした。

74-1.jpg

富士通LIFEBOOK AH53/Uの起動修復とHD交換2018/09/29
「PCの診断中」で止まって動かない、富士通LIFEBOOK AH53/Uが持ち込まれました。こちらもデータがほしいという事で、まずはバックアップします。

1.ハードディスクの検査をDiskInfoで行います。エラーセクタがありました。ハードディスク交換します。

2.まずはお決まりの復旧機にかけて、エラーをスキップしながらの丸ごとコピーをします。

3.コピーしたHDを取り付けて、起動してみたらあっさり起動成功しました。システムもデータもそのままです。リカバリーしなくてもよかった。

今回は軽度の障害でハードディスクは交換しましたが、簡単に現状復旧できましたので低料金での復旧です。起動できなくても、状況によっては緊急起動できる場合もあります。データの復旧で新しいHDにまるごとコピーするだけで修理できる場合も多いです。

73-1.jpg

東芝dynabook TX/77Mのリカバリー後のデータ復旧とリカバリー2018/09/26
東芝 dynabook TX/77Mのデータ復旧とリカバリーのご依頼がありました。

1.ハードディスクの状態の検査・・SMARTエラー、CRCエラー多数

2.復旧機に掛けてエラースキップしながら別のHDへコピー

3.コピーしたHDからデータの復旧をします。

4.今回は、途中までリカバリーしてあり、一部のデータが消えています。

5.コピーしたHDからリカバリーしました。

6.データを戻して終了です。

今回は、リカバリー後の復旧です。

自分で知らないうちにリカバリーが途中までされていましたので復旧率は下がりましたが、新しいハードディスクでリカバリーができ、起動できるようになりました。

72-1.jpg

ライブファイルシステム形式で書かれたDVDの復旧2018/09/26
ライブファイルシステム形式はパケットライト形式とも言われ、USBメモリーなどのように追記が可能な書き込み方法です。アクセス不能になったということで持ち込まれました。

1.パソコンで認識はしますが、アクセスできません。少々傷もあり、まず研磨をします。

2.デスク検査をしてトラックが4分割されています。

3.Track1のISOを作ります。

4.Track1をマウントします。

5.マウント出来て復旧できました。

6.残りのトラックもマウントし復旧します。RAW復旧です。

今回はTrack1だけで100%近く占めていて復旧率は99%以上です。約1時間かかりました。

71-1.jpg71-2.jpg

DELL OPTIPLEX 3020のハードディスク丸ごとコピー2018/09/11
DELLのOPTIPLEXをMicrosftSQLサーバーとして使っていたのが、突然起動しなくなった。何とか起動したものの今後が心配なので現在の環境をそのまま新しいハードディスクに乗せ換えてほしいとのご依頼


1.パソコンからHDを取り出して検査

2.一部にエラーがあるものの丸ごとコピー可能と判断

3.早速、復旧機に掛けて、エラーをスキップしながら丸ごとコピー

4.起動できて、SQLサーバーとしても機能しています。

ハードディスクは一般のハードディスクでも2年は持つように作られているらしいから、特に重要なサーバーとして使っているパソコンは2年で交換したほうがよさそうです。

70-1.jpg

Windows7のログインパスワード解除2018/09/08
パスワードが分からなくなったWindows7のパソコンが持ち込まれました。「2ユーザーで使っていて通常は一般ユーザーで作業をしていて問題はないのですが、管理者権限のユーザーのパスワードがわからないので新しいプリンターのインストールができない」との事でした。

当然ですが、必ず本人確認と身分証明書のコピーを取りました。パスワードを解除するときはきちんと確認をします。

ログインパスワード解除ができました。

69-1.jpg

HP Conpaq 6005 Proのマザーボード交換2018/09/08
メーカーに修理を依頼したら、「保守部品が期限切れで修理不能」と言われた。重要なソフトウェアーが入っており、何とか修理ができないかということでお持ち込み。

検査結果マザーボード不良でマザーボード交換です。
新品のマザーボードは市場になく仕方なくお客様より許可をいただき中古のマザーボードを手配しました。
比較的きれいなマザーボードが手に入りテストした結果正常に動作しました。

パソコンも電化製品と同じで製造終了から7年経過したものは保守部品保有義務はなくほとんどが手に入りません。
よって中古でよければ、時間がかかっても手に入ります。

68-1.jpg

自分でできるデータ復旧

  ちょっとパソコンの得意な人なら、ちょっとした障害なら、自分でデータ復旧できる場合があります。
例えばPCがもう一台あれば、壊れたPCのハードディスクを外付けUSBシステムにしてPCに接続して復旧することが可能の場合があります。
PCが1台しかない場合でもLINUXというソフトをCDから起動して他のUSBメモリーへ復旧する方法です。
<-PUPPY LINUX

CD/DVDの研磨(音楽CD、DVD、ゲームDVD、カーナビDVD等)

最近は家庭用の研磨機が出回っているようですが、なかなかきれいにはなりません。汚れはとれるようですが、特に傷は取れないです。
  ご安心ください。弊社では業務用の研磨機にて研磨します。

すごくきれいになります。

※認識しないCDやDVDは研磨しても動作するとは限りません。
明らかに傷が原因の場合のみ研磨実施します。

パソコンが初期画面で止まる、または起動を繰り返す。

 この場合修復ディスクで起動できるようになる可能性は大きいです。システムのみを再インストールするので、データはそのまま環境もそのまま使用できる可能性があります。
ディスクにエラーがある場合は、ディスクの交換が必要となります。
 2、3回再起動して症状が改善されない場合、起動はやめたほうがいいでしょう。さらに、ディスクをいためる原因になるかもしれません。

セーフモードで起動を繰り返す

 この場合修復ディスクで起動できるようにる可能性は大きいです。これも、システム修復を行います。システムのみを再インストールするので、データはそのまま環境もそのまま使用できる可能性があります。
ディスクにエラーがある場合は、ディスクの交換が必要となります。
  2、3回再起動して症状が改善されない場合、起動はやめたほうがいいでしょう。さらに、ディスクをいためる原因になるかもしれません。決してチェックディスクやデフラグは行わないでください。

BIOS画面でとまって動かない

BIOSでハードディスクが認識されていない場合が多いです。この障害は物理障害の可能性が大きく、 物理障害では異音(カコン、カコーン等)がする場合や、まったく回転していない、回転していても認識されていない、場合などがあり、精密診断が必要です。症状によってはかなりの高額復旧になる可能性もあります。この物理障害も対応しております。弊社にご相談ください
  2、3回再起動して症状が改善されない場合、起動はやめたほうがいいでしょう。さらに、ディスクをいためる原因になります。

SMARTエラーが表示される、BIOS画面でとまって動かない。

 SMARTエラーが出る場合、起動が出来る状態であれば、すぐにデータをバックアップすべきです。壊れる寸前です。物理障害に発展する可能性がありますのですぐバックアップを取るべきです。
BIOSで認識されていない場合、物理障害の可能性が大です。 物理障害では異音(カコン、カコーン等)がする場合や、まったく回転していない、回転していても認識されていない、場合などがあり、精密診断が必要です。症状によってはかなりの高額復旧になる可能性もあります。弊社にご相談ください
  2、3回再起動して症状が改善されない場合、起動はやめたほうがいいでしょう。さらに、ディスクをいためる原因になります。

フォーマット&リカバリー後のデータ復旧

 誤った操作により、パソコンにリカバリー(フォーマット)を掛けてしまった場合も、データ領域が残っている場合があります。その領域から残ったデータを復旧します。

 リカバリー後や、フォーマット後に新たにデータを記録したり、新しいソフトをインストールしたりすると、復旧の度合いが低下しますので、気づいた時点でパソコンは再起動しないようにしましょう。

デスクフォーマットが出てアクセスできない、(I/O)デバイスエラー等

 この場合、ファイルシステムエラーか、パーティションテーブルエラーです。論理障害となり、ハードディスクのセクターをスキャンして、ファイルシステムを構築し、必要なデータを抽出します。80Gで24時間という長時間の作業が必要となります。また、ディスクにセクターエラーなどがある場合、復旧率が多少低下することがあります。
特にリムーバブルディスク等に多い障害です。
 2、3回アクセスを試みて改善されない場合、それ以上はやめましょう。さらに、ディスクをいためる原因になるかもしれません。

リムーバブルメディアの復旧(メディアが開かない、フォルダが開かない、中身が消えた)

 リムーバブルメモリー(USBメモリー、SDカード、MiniSD、フラッシュメモリー、メモリーステック等)でフォーマットやファイルの削除をしても、復旧することが可能です。また、上記のデスクフォーマットが出てもある程度の障害なら、データ抽出が可能です。症状によりますが、
※カメラメーカーによりフォーマット後のデータ復旧が不可能な機種も存在しますので、お問い合わせください。
 2、3回アクセスを試みて改善されない場合、それ以上はやめましょう。さらに、ディスクをいためる原因になるかもしれません。
  決して、スキャンディスク(チェックディスク)やでフラグを行ってはいけません。

デジカメの復旧、デジタルカメラの復旧、ビデオカメラの復旧

 PCではファイルやフォルダーは削除後にゴミ箱へ移動しますが、デジカメやデジタルカメラ等は誤って削除してもゴミ箱はありませんので、すぐに消えてしまいます。
  でも消してしまっても大丈夫です。弊社では復元できます。

  使えば使うほど復元できなくなります。気づいた時点で使用を中止しなければなりません。

HDDのデータ完全消去

 情報流出を防止する、ハードディスクの完全消去
データ復旧会社ならではのデータ完全消去
NSA標準(米国国防省NSA規格)を使って完全にデータ消去した後、プラッターを物理的に破壊しデータ復活を不可能にします。

復旧データのセキュリティと出張のデータ復旧の流れ

 重要な個人情報や、企業の機密情報を扱うデータ復旧、復旧したデータは一時的に別媒体へコピーする必要があります。出張で、貴社の装置を使って復旧できます。弊社の記録媒体に保存しません。
  どうしても保存の必要がある場合は、データ取り扱い誓約書を発行いたします。
  出張で行わない場合が、厳重に復旧データをお渡しするまでは金庫室にて厳重に管理いたします。

データ復旧までの流れや日数など

障害には大別すると論理障害と物理障害があります。
論理障害はメモリー個体での障害ではなくプログラム的な障害ですので個体自体が壊れたわけではありません。よって復旧の可能性が大きくなります。

物理障害は機械そのものが障害を起こしているわけですが、障害にもさまざまで復旧不可能のものまであります。メモリー部以外の故障なら部品を取り換えることにより復旧できる可能性があります。

復旧料金

おおよその復旧料金を提示しております。

 


       

Copyright ©
パソコンサポート鹿児島. All Rights Reserved.